シリコンバレーのAdobe本社に行ってきました。

 

こんにちは、
kotsumeです(๑・‿・๑)

 

今日は珍しく旅行記です。

実は先日、サンフランシスコ、
Adobe本社に行ってきました!


記念撮影スポットの大きなロゴは、石の壁に刻まれておりました。

旦那さんのお仕事にちゃっかり便乗して行ってきたのでオール英語のセミナーに参加できたり、海外の自由な職場を見学させてもらったり。坂の町、霧の町、広大な大地。。

そしてローカルな電車を乗り継いで、シリコンバレーに行ってきました( 正確にはサンノゼ近辺。シリコンバレーは街ではなく、サンフランシスコのベイエリア全体を指すそうですが、ITの聖地名としてあまりに有名なので…)

そう、Silicon Valleyと言えば、
みなさんご存知でしょうか?

Google、Apple、Microsoft、Intel、、
ITの聖地として知られている場所です。

Appleが誕生した場所、そしてひとつの街と化している広大なGoogleの敷地。。

長年Appleユーザーの私、映画で見た場所infinite loop、その辺を歩いてるスタッフにまで、何でも興奮した。。。笑

現地ストアで売られているTシャツやステッカーを購入してきました(たぶん限定)


可愛かったGoogle自転車。敷地が広すぎてスタッフはこの自転車かバスで移動しているみたい。


Steve jobs関連の映画に出てきた場所!行く前に映画観たので、本物見られて嬉しかったですw

 

 

そして!

私にとって絶対に忘れてはいけないAdobe本社▼


大きなビルがそびえ立っていました。
右上の方、わかりにくいですがしっかり赤いロゴが付いています。


ビル前にはオブジェがあったり柱の一面がオシャレなデザインの模様になっていたり。Adobeらしい雰囲気。

セキュリティも厳しく、ショップもなく、表でロゴと写真を撮るくらいのことしか出来なかったけど。

Photoshopユーザーの私にとってはこここそが聖地 ٩( ᐛ )و 

実は以前、イベントで来日していた創始者トーマス氏と会ったこともあるのですが、その時と同じくらい興奮しました。

あぁ、この場所が世界のクリエイティブの発信地、そして私に仕事を与えてくれる笑Photoshopが生まれたんだなーと。

気持ちを新たに出来たので、行ってよかったです。

 

・・・・・・・・・・

と、いうわけで。
ついつい興奮気味なレポートでしたが。。

本当はサンフランシスコ市内のレタッチ企業に突撃見学!もしたかったんですが、残念ながら時間がなく。

参考資料も兼ねてVOGUE USを買って(日本じゃ高いので)、化粧品売り場や広告をチェックして帰ってきました。あと美術館にも行けたのでアートも満喫。

せっかくなのでこれは余談ですが、

実は、海外のレタッチの流行が、遅れて日本にやって来たりするんです。
人形のように仕上げたり、ナチュラル志向になったり。シワの取り方残し方、トーンや写真の構図まで…レタッチや写真にも流行りはあります。

日本に展開しているブランドでも海外と日本で違う広告であることが多いため、よく知るブランドの広告を眺めるだけでも楽しいです。色合いから既に全然違ったりするので、海外に行くことがあれば、ぜひ、街中の広告や写真を観察してみてください。

そんなこんなで一週間、アメリカを堪能して来ました。

はー、楽しかった!また行きたいです。

kotsume 🙂


>> Today’s Retouch !

Googleのロゴとドロイドちゃん(君?)が一緒に撮れた場所。慌ててやむを得ず撮影したので人が邪魔・・・(泣)というわけで、せめて、と思いドロイドちゃんの後ろと前にいる二人に、消えて頂きました。 拡大すると少々雑なんですが。。。よしとします。

>> kotsumeのインスタはこちら🙂