Udemy受講者数が200名突破しました^^

 

こんにちは!
kotsumeです(๑・‿・๑)
 
 
昨年11月より、Udemyという( 多種多様な講師が集まるオンラインコースのマーケットプレイスです ) にて、Photoshop講師デビューしたのですが、なんと、その受講生様の数が先日…


 
2コース合わせて200名を突破いたしました!
ありがとうございます!!
( ※2コース同時受講して頂いている方は1人として計算 )
 
 
2017年11月にPhotoshop切り抜きコース、そして2018年にはRAW現像基礎コースを公開させて頂いたのですが、半年弱で200名の方にご受講頂けるなんて、とても驚いています。
  
 
頂いた嬉しいレビューやメッセージを少しだけ、せっかくなので抜粋してご 紹介します。

 


*K様
講師の方の経験値が高いと思います。疑問に思うであろう所はちゃんと解説してくれていて、う?と思う前に説明が入ってとてもスムーズに進めていくことができました。 切り抜きは地道ですが、そこをしっかりと理解していればイライラしないで済む。そんな講座です。オススメします。 ありがとうございます。

*O様
udemyの他の先生の講座で勉強して、練習用素材では出来たものが、いざ自分の写真では、あれ?あれ?(・_・;と出来ない事が起きていました。
初心者なので出来ないのかと思っていましたが、このように裏技があることを教えて頂き本当に良かったです。

*O様
大変分かりやすく今までにない(看板に偽りのない)テキストでした。
老人の私でもよどみなく視聴することができました。
とりあえず一度終了しましたので、今後は真に身につくまで繰り返し活用させて頂きたいと思います。質問もさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。


 

こんなに嬉しいコメントやご評価も多数頂き、すごく嬉しいです。
本当にありがとうございます^^

 
  
色々とお声頂いているのですが、今後も色々なコース展開を考えています。(公開がスローペースで申し訳ないのですが^^;)
 
まずはもう間もなく、既存のRAW現像基礎講座に追加レクチャーとして
 
基本的な書き出し方法についての動画を作成中です。
  
その後もスタンプなどで肌をきれいにレタッチするコース、また切り抜き後の背景への馴染ませ方など、色々と企画を考え中ですので、皆さまぜひ、楽しみにして頂けたらと思います。
 
 
ブログもUdemyも、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
それでは今日はこの辺で。
 
 
 
kotsume 🙂


▼講座はコチラ
Photoshop【切り抜き】編 現役プロの実況解説!書籍やネット通りでは上手くいかなかった「切り抜き」のコツ●時間講座

RAW現像で写真が変わる!〜カメラマンのためのRAW現像基礎講座〜


>> kotsumeのインスタはこちら 🙂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です